大食い-さらにその後

ぎっくり腰になったので、寝ているしかなかった。となると、一日中、テレビを見ていることになる。ぎっくり腰になると布団の上にうずくまってまったく動けないこともあり、入浴はおろかトイレも困難という状況となるが、今回は、トイレには何とかいける。
午後は「プライド」という格闘技番組を見て、応援している選手がすべて負けたので、憂鬱になった。元々ぎっくり腰でかなり憂鬱ではあるが。
夜は番組改変時なので特別番組が多い。「フードファイト」という番組を見た。大食い番組だが、これはドラマである。スマップというグループの草なぎメンバーが出ている。今日で、3日連続で大食い番組を見たことになる。我ながら、暇人だと思う。
きわめてばかばかしい番組で、つい最後まで見てしまった。


本日のディナーはビーフシチュー。
狂牛病が怖くて、全国の小中学校の給食で牛肉を使うのを控えているらしい。腰抜けどもだ。私はぎっくり腰だが。一般的に牛肉は割高であるから、栄養士がコスト削減のいい口実にしているのかもしれない。だって、対応が早すぎるもん。しかし、そもそも、給食って、牛肉なんて使っていたかなあ。
テレビ | comments (0) | trackbacks (0)

長嶋監督、辞任

ジャイアンツの長嶋監督が辞任した。あと2試合残しているが、もうさすがに優勝を諦めたのだろう。
後任は原辰徳ヘッドコーチ。いやあ、大変なときに監督をやらされるなあ。ちょうど、長嶋が最初に監督に就任したときみたいだ。槙原、斉藤が引退を表明。工藤もだめだろうし、清原も退団を希望しているらしい。チームが長嶋のときくらい補強に力を入れてくれれば原監督でも大丈夫だろうけど。また先人と比較されちゃうんだなあ。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

ぎっくり腰

今日の昼間、水を飲もうとして腰をかがめたら、ぎっくり腰になった。おそろしや。元々、腰痛持ちなので気を付けていたが、急に寒くなってきたのが原因か、やってしまった。それでも、今までは、野球、テニス、ボーリングと、原因が、一応、スポーツであったので、諦めもつくが、水飲みってのは、お粗末。これでは、通常の生活でも、いつぎっくりになってもおかしくないということだ。おそろしや。
早退して家に帰った。帰路、薬局にいって、貼り薬を買おうとしたが、なぜか、棚の一番下の段に置かれていたので、苦労して見ていたが、そのうちいやになったので、何も買わずに帰った。なぜ腰をかがめるのがつらい人のための薬が腰をかがめなくてはならない位置に置かれているのか。マツモトキヨシでも同じレイアウトだろうか。気になるところだ。
生活 | comments (0) | trackbacks (0)

大食い-その後

昨日の日記の続きになるが、そのTBSの大食い番組「フードバトル」という2時間番組を見た。前回優勝者の小林尊はもちろん、昨日のテレビ東京に出演した岸、赤阪、白田など、常連も出場して、なかなか充実したメンバー構成。
予選は寿司の早食いなのだが、2カンを一口で食べるのは当たり前。まず、噛んでいない。水で流し込んでいる。
1回戦は、示された食べ物を制限時間内に、何個食べられるかを自分で宣言する方式。宣言した個数が最も多い者に挑戦権が与えられる。失敗すると即、失格になるが、優勝候補は宣言した個数を制限時間の半分で平らげてしまう。それでも失格者続出で、岸とか赤阪は不戦勝で次のラウンドに進んだ。
で、この勝負、挑戦者が食べている間、ほかの選手はそれを見ているだけ。終わるまで次の挑戦は始まらない。勝負は15品目まであったようだが、1勝負30分くらいかかるから、丸1日くらいかかったのではないだろうか。
こんな調子では2時間で優勝戦まで放送できるわけがない。実際、今日の放送はここまで。いい加減にしてほしい。今日は第1回戦まで、とはっきり番組表に書いてほしいところ。
テレビ | comments (0) | trackbacks (0)

大食い

テレビ東京のTVチャンピオン、大食いコンテストを見た。赤阪とか岸とかの常連が負けた。
今回の決勝は和歌山ラーメンを1時間で何杯、食べられるかというものだったが、優勝者は30杯も食べていた。15000円なり。意外に安い。
今、大食いでダントツに強いのが、小林尊(たける)という人なのだが、この人は体調が不良ということで出場しなかった。
しかし、このテレビ東京の企画をパクったTBSの大食い番組には出るらしい。小林はこのTBSの前回の大食い番組に出て、圧勝している。TBSはどこまで汚いのだ。金でテレビ東京に出場させなかったに決まっている。
テレビ | comments (0) | trackbacks (0)

バファローズ

「バッファローズ」などという人がいるが、大阪近鉄バファローズというのが正式な呼び方らしい。昨年のパシフィックリーグ最下位のチームが優勝してしまった。パシフィックリーグはかなりいい加減なリーグだ。
バファローズが前回、優勝したのは、仰木監督のときの1989年。日本シリーズで、藤田監督が率いるジャイアンツに3連勝したあと、4連敗したときだ。今回の相手は、どうやらスワローズになりそうな気がしてきた。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

ジャイアンツ

ジャイアンツが優勝できるなら、マリーンズも優勝できるぞ、というようなことを、日記に書いた。
ところが、あれから2週間しか経っていないのに、ジャイアンツの優勝の可能性が出てきた。この連休、金、土、日のスワローズとの3連戦に、3連勝してしまったのである。これで本当に優勝したら、長嶋茂雄という人は、凄い人だと思う。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

イスラム教

今ごろになって思い出したが、イスラム教は豚肉を食べてはいけないのであった。
というのは、いまだにアメリカ国内にイスラム教の信者はいるのだろうか、ということが気になったからである。いるのであろうなあ。
前にこの日記でそんなことを書いたな、と思って探してみたら、あった。あれは、アメリカの食文化の象徴であるマクドナルドを攻撃した、一種のテロだったのか、と考えたが、ぜんぜん、違った。
豆知識 | comments (0) | trackbacks (0)

カルフール

両親と一緒に、千葉・幕張のカルフールにいった。ちょうど、最近、カルーセル麻紀が大麻だか、覚醒剤だかで、つかまったらしく、父は「カルフール麻紀」という駄洒落を連発していた。
店は、一時の混雑はなくなっていた。フランスから上陸と騒がれた割りに、実際には、そんなに安くはない。安い目玉商品があるが、その他は普通か、もしくは、むしろ近所のイトーヨーカ堂より高い。
駐車場はきわめて、混乱している。整理係が三、四人もいるが、機能していない。元々、車の通り道だったところに線が引かれて、車を停める場所に変えられていたり、封鎖されていたりしている。
店内は相変わらずユニークで量り売りも健在。ナッツが大きなガラス製の壺に入れられていて、必要なだけすくって買うのだが、私の母は試食と勘違いしたのか、すべての壺のナッツを一口ずつ食べていた。コンビニのおでんを食べちまうようなもんだぞ、タダで。


カルーセル麻紀(まき)本名・平原徹男。1942年(昭17)11月26日、北海道釧路生まれの58歳。15歳で家出し、札幌・すすき野のクラブでゲイボーイとして働く。65年、東京の日劇ミュージックホールに進出。美ぼうのゲイボーイとして人気を得る。22歳で豊胸手術、30歳で性器整形手術を受け“女性”となる。(スポーツニッポン)
買い物 | comments (0) | trackbacks (0)

インスタントラーメン

ご当地ラーメンというのがある。喜多方ラーメンとか、博多ラーメンとか、そういうラーメンを指す。最近だと和歌山ラーメンだろうか。で、それをインスタントラーメンにするということを、製麺業界はやっている。
そして、それも行き詰まったのか、今度は人気のあるラーメン店の味をインスタントで再現しようとしている。商品の名前が、そのまま、店の名前である。「すみれ」などはよく見かける。
さて、おそらく、千葉で今、一番、人気のある店は「バカうまぶっちぎりラーメンマルバ」である。すごいネーミングだが大変な人気店である。この店の味を再現したカップラーメンが売られていて、評判がいいらしい。テレビのインタビューでひげ面の店長が出てきて「クレームになってもいいから、固い麺を再現してくれとメーカーに要求した」と力説していたとおり、この店のラーメンは固い麺が売りである。カップラーメンの説明書きにしたがい、お湯を入れて3分待って食べてみたが、確かに固く、店のラーメンの特徴をうまく表現している。もちろん店で食べたほうが美味いが、もし、店にいけない人はスーパーで買って食べてみるといい。
食べ物 | comments (0) | trackbacks (0)
1/3 >>

©1995-2006stabucky.com