陸上と体操の世界選手権


パリで世界陸上が開かれているがハンマー投げで室伏が銅メダルを取った。直前にケガをして練習不足だったが、よく頑張ったと思う。そもそも日本人が投てき種目で優勝候補に挙がっているのがすごい。
深夜の生中継を、つい、最後まで見てしまい、寝不足である。
しかし、もっとすごいと思うのが、アメリカで行われている体操の世界選手権で日本人の鹿島選手があん馬と鉄棒で金メダルを取ったこと。鉄棒はともかく、あん馬は上半身の力が必要で日本人には不利と言われていた。それが金メダルであるからすごい。あの体操は日本のお家芸と言われていた頃ですらあん馬で金メダルを取ったことはないらしい。
世界陸上の方は織田(通称ゴリポン君)という人がテレビで毎日のように「世界陸上、最高」と絶叫していて注目されているが、実は体操の世界選手権の方に注目すべきだったのではないかと思う。
スポーツ | comments (0) | trackbacks (0)

コストコ多摩境店

コストコはどうやら、いわゆる「ホームページ」というのがない。
先日、千葉県は幕張のコストコに行った。今日は、東京都は町田市のコストコ多摩境店に行った。カーナビゲーションの指示通りいったらとんでもないところに出てしまった。結局、勘で辿り着いた。
コストコは会員制であるので入店の際、カードが必要になるのだが、これは全国どこのコストコも共通らしい。幕張店に行ったときに作ったカードで入店することができた。ルールでは同伴者は2名までだが、妻と子供2人の計3人が入店しても怒られなかった。もっともまだ1歳にもならない乳児の数までカウントに入れられたらこっちが怒るが。
幕張店は売り場が日用品と食品の2階に分かれているが、多摩境店は1階である。若干、アイテム数が少ないような気がする。それでも馬鹿みたいな量の多さは変わらず。単位量あたりの値段は確かに安いが販売単位が多いので買うときは金がかかる。たとえば、ケロッグの「玄米フレーク」は400グラム入りが3箱まとめて売られている。これが998円。100グラムあたり83円だからかなり安いが、実際に買って家に持って帰ってみると、こんなに食べきれるのかというほどのボリュームである。健康のことを考えて買ったつもりがとんでもないことになりそうだ。他にもつい余計なものを買ってしまい、約1万8千円も払った。他の客はどうかと見てみると同じように買いすぎと思われるほど買っている人が多い。しかし中には小さめのピザとジュースだけを買っている人もいた。昼食に食べる分だけを買っているのだろう。
買い物 | comments (0) | trackbacks (0)

いとし、倒れる

心配である。
兄弟漫才「夢路いとし・喜味こいし」の兄いとしさん(78)が体調を崩して兵庫県内の病院に入院し、23日、生放送された読売テレビのお笑い番組の出演を取りやめた。

もう78歳ならば仕方がないか。
しかし、一方ではこんな元気な70歳がいる。
(第85回全国高校野球選手権、決勝、東北2-4常総学院、23日、甲子園)名将が全国制覇で最後の花道を飾った。今夏限りで勇退する常総学院の木内幸男監督(72)が、決勝戦でダルビッシュ有投手(2年)を擁する東北に逆転勝ちし、51年目となる監督生活を優勝という最高の形で締めくくった。取手二、常総学院と合わせ春1回、夏2回の優勝を果たし、惜しまれてユニホームを脱ぐ名将。胴上げ、そして木内コールの中、笑顔で甲子園に別れを告げた。(サンケイスポーツ)

甲子園の常連という印象があるが優勝は3回というのは意外な気もする。そんなものか。
一方、東北勢初の優勝を逃した東北高校であるが、こんな先生がいた。
生徒たち、仲間たちが、甲子園でがんばり、「東北高校」の名を全国に知らしめ、入学者拡大に向け努力していたというのに、山登りにうつつを抜かしていた先生もいる。
日本ヒマラヤ協会(東京都豊島区、山森欣一理事長)に二十三日、パキスタンの旅行代理店から入った連絡によると、同国のパスー(七、四七八メートル)に派遣されていた同協会登山隊員九人のうち、仙台市青葉区の東北高校教員、高橋敏雄さん(四四)が下山中の二十日、クレバスへ転落し死亡した。
テレビ | comments (0) | trackbacks (0)

フィギュアスケートはスポーツか


先日、フィギュアスケートをしているある小学生のことをテレビで放送していた。オリンピック選手に憧れているらしい。ところで、この子、言っては悪いが、あまり可愛い子ではない。そこで私が「これはもうあきらめた方がいいな」と言ったところ、妻が激怒した。「何をやろうがその子の勝手」というのだ。
私も無意識に声に出してしまった。そこで、よく考えてみたが、やはり私の「あきらめろ」というのは正しいことが分かった。
フィギュアスケート、シンクロナイズドスイミング、新体操。このような評価の基準に「芸術点」という訳の分からぬものがある「スポーツ」はスポーツではない。「美しさ」が基準である以上、容姿の美しさが影響しないわけがない。具合の悪いことにこの容姿というのは生まれてからずっと変わらない。子供の頃から容姿が美しい者でないと大人になっても容姿は美しくない。つまり、芸術点が影響する「スポーツ」は容姿の美しい子供だけにトレーニングさせないと無駄である。
かつてのソ連は容姿の美しい子供だけにこの「スポーツ」をさせたという。親を調べ、容姿が美しく体格の良い者だけを選ぶのである。可能性のない者には、機会すら与えない。
平等とは、可能性のない者を含めた全員に機会を与えることではなく、可能性のある者の全員に機会を与えることである。
スポーツ | comments (0) | trackbacks (0)

「天使の牙」

数えてみたところ、私は大沢在昌の小説を30冊くらい読んでいるので、私は彼のファンと言っていいだろう。今度、彼の「天使の牙」という作品が映画化された。フジテレビが「踊る大捜査線」をヒットさせているが、こちらは日本テレビがプッシュしている。
どういう話かというと、美人ではない大柄な女刑事の脳が麻薬密売王の愛人の身体に移植されてしまう。この愛人は美人で華奢な身体であるから、体力自慢の武闘派女刑事が脳移植によって苦悩する。このギャップが面白さの一つなのだが、映画ではどうなっているか。
黒谷友香という女優がいる。いつも読み方を忘れてしまう。「くろたに」なのか「くろや」なのか。「ともか」なのか「ゆか」なのか。大女優ならばともかく、このレベルの女優が、名前を覚えてもらえないというのは大変なハンディキャップだと思う。なお「くろたにともか」というのが正解らしい。組み合わせとして一番長い名前、と覚えておくと役に立つ。
一方、佐田真由美という女優がいる。元モデルでこの映画で女優としてデビューした。
さて、女刑事役はこの黒谷友香。で、愛人役は佐田真由美。キャスティング、間違えていないか。どちらも元モデルで、どう考えても、大柄で美人の範疇に入るぞ。私は原作を読んでとても感動したので、この映画には興味があるがこのキャスティングには納得がいかない。
| comments (0) | trackbacks (0)

週刊文春の広告

電車の吊り広告を見ると世の中の大体のことは分かる。
今日、気になったのは「週刊文春」。
小泉純一郎研究 冷血の原点
「父に会いたい」──この八月、離婚した妻に引き取られた三男の懇願に対して総理側は、「血は繋がっているが、親子ではない」と言い放った。だがその冷酷さこそ、度重なる「公約違反」に繋がる彼の精神構造ではないか

自民党の総裁選挙があるらしい。この記事の中身を読んだわけではないが、どう考えても小泉純一郎を応援した内容になっていないことは分かる。こんなプライベートなこと、どうでもいいではないか。記者は対立候補から金でももらったのだろうか。
他には「ワイド特集 身のほど知らず」というのがあって、その中に、
常盤貴子よ、松本人志のどこがいいのか

というのがあった。これもどうでもいいではないか。個人的なひがみを雑誌で語らないでもらいたい。
文化勲章選考で初めてわかった
「ノーベル賞」田中耕一さん
報道されない「空白の四年間」

こんなのも放っておいてほしい。
ま、読みたくなってしまうのは確かだが。
ニュース > 政治 | comments (0) | trackbacks (0)

眠くなる飲み物

試しに飲んでみたい飲み物が発売される。
大塚製薬は体が睡眠に適した状態になるホルモン「メラトニン」を含む乳飲料「nemu(ネムー)」(180ミリリットル、150円)を9月9日から沖縄を除く全国で発売する。生活習慣の夜型化やストレスで不眠の悩みを持つ人が増えていることに注目し、寝る前に飲む「おやすみ乳飲料」として売り込む。(朝日新聞)

私は寝付きが悪く眠りも浅いのでこの飲み物には興味がある。おそらく同じ悩みを持つ人は多いだろうから売れるとは思う。でも結局は「効き目は牛乳と同じ」とか「吐き気を催す」とか「おなかがゆるくなる」とかそういうことで発売中止になるような気もする。
沖縄では発売されないようだが不眠の人がいないのか。悩み事がない素朴な人ばかりなのだろうか。そんなことはないというのに。
ニュース > 健康 | comments (0) | trackbacks (0)

ダイエット


この週末はいろいろと食べてしまったが、体重は71.1キロでキープ。油断しないようにしないと。
生活 | comments (0) | trackbacks (0)

カレーライス


昨日、コストコで大量に買った肉の一部を使い、カレーを作った。4月のダイエット開始以来、初めてカレーライスを食べた。つい、お代わりをしてしまった。私のダイエットが失敗したとすれば原因の一つはコストコに行ったことである。
食べ物 | comments (0) | trackbacks (0)

コストコと大停電


幕張のコストコに行った。ここは会員にならないと店内に入れない。父が会員になるというのでついていったら、家族会員になることができた。会員になるのは年間4000円かかるが家族会員は1名のみだがタダである。
確かに安いが、良くも悪くもアメリカである。とにかく量が多い。ピザなどとても大きくて安いが多分、半分は残して捨ててしまうことになるだろう。バーベキューパーティをやるときなどはとても良さそうだ。
ダイエットで腹一杯食べることをやめてしまった私がとても残念である。


きわめてアメリカ的な事件が起きた。

米CNNテレビなどによると、ニューヨーク、トロントなど米、カナダの北米の北東部主要数都市で14日午後4時(日本時間15日午前5時)ごろ、一斉に大規模停電が発生した。ニューヨークでは地下鉄がストップ、数千人が暗闇に閉じ込められるなどし、都市機能がまひした。(共同通信)

日本は何でもかんでもアメリカ式を取り入れているような気がする。危機管理についてもアメリカに学んでいるような印象を受けるがはたしてよいのだろうかと思う。何でもかんでも実は大ざっぱなんだろう。1キロ入りのスナック菓子を売るような国だからなあ。
買い物 | comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>

©1995-2006stabucky.com