ラジコンヘリコプターが直撃

世の中には二種類の人間がいる。
ケガをしやすい人とそうでない人である。

私の友人はケガをしやすい人である。
木から落ちてあごを二針ほど縫ったり、風呂のふたの上に載って遊んでいるうちに煮えたぎったお湯に落ちて下半身を大やけどしたり、よくケガをする。
三十歳を過ぎた今でもよく、頭に包帯を巻いたりしているから面白い。

私の弟もケガをしやすい人である。
父がラジコン飛行機を組み立ててテスト飛行にいったときのことである。
エンジンを付けずに滑空させていたところ風に流されちょうど一緒に来ていた弟の側頭部を直撃、耳から出血した。
父は弟よりも飛行機を心配して、駆け寄ると、案の定、翼が半分折れていた。
何ヶ月もかけて作ったものが一瞬にして無駄になった。
よりによって弟にぶつかるところが面白い。



こんなニュースがあった。

30日午後1時25分ごろ、兵庫県明石市の空き地で、神戸市兵庫区神田町、無職土肥豊典さん(72)が飛ばしていたラジコンヘリコプターが墜落、同市中央区、無職中村幸男さん(65)の後頭部を直撃した。中村さんは病院に運ばれたが、約2時間半後に死亡。明石署は業務上過失致死容疑で土肥さんから事情を聴いている。土肥さんと中村さんはラジコンクラブ「神戸モデルローターズ」のメンバー。


遊んでいても「業務上過失致死」ってところが納得できないが。


老人同士の事件ではこんなのもあった。
しかも同じ兵庫県である。
兵庫県警福崎署は二十九日、道交法違反(ひき逃げ)などの疑いで、同県市川町保喜、無職、佐野さかゑ容疑者(八三)を逮捕した。
調べでは、佐野容疑者は今月二十七日午前五時ごろ、同県香寺町溝口の国道312号で軽ワゴン車を運転中、近くの無職女性(七七)をはね、そのまま逃げた疑い。女性は、頭を強く打つなどして間もなく死亡した。佐野容疑者は、姫路市内の市場へ買い物に行く途中だったという。

こんな事件でもいろいろポイントはある。
・83歳でちゃんと自動車が運転できるのか。
・朝5時に買い物に行くか。
・はねられた女性は朝5時に何をやっていたのか。
・はねられた女性の名前が公表されないのはなぜか。
・普通、業務上過失致死に問われるのではないか。
83歳で寝ぼけて運転していたのだからはねても仕方がないか、と思われているのかもしれない。
はねたことが悪いのではなく、逃げたことが悪いと言われているのだ。
多分、はねられても仕方ない状況、つまり徘徊か何かで道にふらふらと出てきたに違いない。
ニュース | comments (0) | trackbacks (0)

ロケット打ち上げ失敗

一体、何回失敗したことか。失敗の回数の方が多いような気がする。
もしスペースシャトルだったら、何人、死んでいたことか。
情報収集衛星(偵察衛星)2機を載せた国産ロケット「H2A」6号機は29日午後1時33分、鹿児島県・種子島から打ち上げられたが、第1段ロケットに取り付けられた大型固体補助ロケット(SRB)2本のうち1本を分離できなかったため、ロケット全体が約11分後に地上からの指令で爆破された。(朝日新聞)

テレビで関係者が原因をしゃべるシーンを見たが、他人事のような感じだった。
自分の懐が痛むわけではないからだろう。

こんなことならばアメリカの衛星を借りる方がいい。
あるいはアメリカに金を払って代わりに打ち上げてもらうのはどうか。
いずれにせよ、やはり、日本はアメリカに助けてもらわないと生きていけない国なのだろうか。
イラクには行かざるを得ないよ。
ニュース > 無駄 | comments (0) | trackbacks (1)

熱血教授

私は今時熱心な教授がいるものだと思って感心したのだが。
宇都宮大は26日、授業中に女子学生を殴ったり暴言を吐いたとして、文系学部の男性教授(62)を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。

何でもこの教授は、女子学生が別の授業の資料を見ていたため、腹が立って「メスブタ」とののしり、ほおを拳で殴ったらしい。
ほおを拳でしかも女性を殴るなんてシーンはなかなか見たことがない。
よほどひどい学生なのか、何なのか。
しかし、この教授は他にも普段から「宇都宮大学は腐っている」とかいろいろと暴言を吐いていたらしい。
多分、むしゃくしゃしていたのだろう。

そもそも宇都宮大学って何をやる大学だろう。餃子の作り方?

と、まとまらないので無茶なことを書いて強引に終わらせる。
ニュース > 教育 | comments (0) | trackbacks (0)

ハロゲンとマイケル・ジャクソン

ハロゲンヒーターを買った。
本当はハロゲンヒーターではないのだが、まあ似たようなものだ。2980円也。
効き目はいまいち。


マイケル・ジャクソンが少年に対する暴行だかなんだか分からない容疑でつかまってすぐに大金を払って釈放された事件。
男児への性的虐待容疑で逮捕、保釈された米歌手マイケル・ジャクソン容疑者は、自身の公式広報サイト(http://www.mjnews.us)を通じて、ファンに無実を訴えている。同容疑者は、サイトに掲載された日付のない手紙の中で「自分にかけられた容疑は非常に深刻な内容だが、(容疑は)全くのうそに基づいている。このことが法廷で証明されたら、この最悪の時期を過去のものとすることができるだろう」と述べた。同容疑者はまた、友人や広報担当者、弁護士を自称してメディアの取材に応じている人々の一部が、実際には自分と無関係であると主張している。(ロイター)

これはロイターの報道だが、日本のテレビも同じような報道である。
おかしいと思ったのは「マイケル・ジャクソン容疑者」という言い方。
元々「○○容疑者」という言い方をする前は「○○」と呼び捨てだったのである。
それがまだ容疑者の段階で呼び捨てにするのはいかがなものかということで「容疑者」をくっつけるようになった。
そもそもマイケル・ジャクソンの場合は普段から呼び捨てしているのに、こんなときだけ「容疑者」をくっつけるのは変なのである。
買い物 | comments (0) | trackbacks (0)

国際千葉駅伝

今日は国際千葉駅伝があり、家の近所がコースになるので、コースにならない方に買い物に出かけた。
駅伝の国別対抗戦というアイデアはなかなかよいが、いい選手が集まらないのではないだろうか。
確か千葉市の政令指定都市化を記念して始まった駅伝であるのでまだ歴史が浅い。
最初の開催時は瀬古が目玉だった。
今回はマラソン世界記録保持者のラドクリフ。
こうやって目玉選手を呼ばないとダメなのだろう。
毎年、フジテレビが男子女子のレースすべてを延々と放送しているが視聴率はどうなのだろうか。
スポーツ > 陸上 | comments (0) | trackbacks (0)

最後は運です

私の娘は最近、難しいことを言い始めて、なかなか面白い。

今日は大人の会話に割り込んできて「最後は運です」と言う。
「いやあ、達観しているね」などと感心してしまったのだが、よく考えてみると、そんな言葉を覚える機会などない。「どこで覚えたのか」と訊くと「DVDに入っていた」と言う。
先日、買った「あいうえお」を覚えるためのDVDの最後が「ん」なのである。
つまり「最後は運です」ではなく「最後は『ん』です」だったのである。

このDVDは900円で買ったのだが、安いなりに中身がとてもひどい。
「あ」の付く言葉、たとえば「蟻」などを3個くらい並べて、次は「い」、次は「う」と延々と続け、最後が「ん」。
この間、頭出しの機能はまったくなし。
最初から最後まで見続けないといけない。
つまりビデオのための映像をそのままDVDに焼き付けただけなのである。
買い物 | comments (0) | trackbacks (0)

銚子

娘が「海を見たい」とトワ・エ・モアみたいなことを言うので、銚子までドライブに行った。

銚子といっても漠然としているので、犬吠埼を目指す。
犬吠埼に300円の駐車場があるが、すぐ隣りにタダの駐車場があるので入らないように気を付ける。
150円を払って灯台に登るとやはり恐い。
高所恐怖症なのである。
子供達は手すりにガンガン体当たりしてはしゃいでいるので、これは遺伝しないらしい。

次に「ウオッセ21」という、店が十数件並んでいるショッピングセンターのようなところに行った。
もちろん店はみな魚関係の店である。
飲食店は2軒だけ入っていて、1軒は店員はおばさんばかりだが大繁盛。
もう1軒は若いお姉さんばかりだが客が誰もいない。
おばさんの方に行った。
「魚座屋」という店で大将が派手なはちまきをして禿げている。
海鮮丼1500円也を頼んだが、これが何だかいろんなものが入っていてなかなか豪勢。
マグロ、エビ(3尾)、タコ、サバなどが入っていて、これ以上は私の知らない海産物。
まあ、まずくなりようがないという代物。
昔、銚子市内の寿司屋に行って「何じゃこりゃ」と食事の途中で出てきてしまったことがあったが、そんな店に行くくらいならここで十分である。
子供二人がぎゃあぎゃあさわいで迷惑をかけたが、おばさんたちが親切にしてくれたのも嬉しかった。

ウオッセの中を歩き回って「かへいや」というところで薩摩揚げを買った。
これはボリュームがあってなかなか美味しい。
1000円のお徳用ならばいろいろな味が楽しめてよい。
これは家に帰ってから鍋に入れて食べた。
あと、アジの開きを買った。
5枚で500円。
イトーヨーカ堂で買うと1枚150円くらいするから安い。
これは買わなかったがマグロの固まりが1200円。
何グラムなのか分からないが、絶対にお得なのは確か。
他は安いのか何なのか分からないので買わなかった。
ニッスイのパッケージに入ったカニというのもあったがわざわざ銚子で買う意味が分からなかった。

あとは他に寄る場所が思い付かなかったので帰った。
お出かけ | comments (0) | trackbacks (0)

オセロの定石

最近、インターネットリバーシを一生懸命やっている。
初級で1勝5敗くらいのペースだったが最近は1勝2敗くらいになってきた。
この間、試しに上級でやってみたら勝ってしまった。

オセロにも将棋と同じで定石があるだろうと思って調べてみたらやはりあった。
定石集をプリントアウトして勉強してみたがちんぷんかんぷんであった。

で、やはり我流で今日も何試合かやってみた。
最後の2試合は、相手がハンガリー語の人とヘブライ語の人だったが、この二人には勝った。
デジタル | comments (2) | trackbacks (0)

暇人

数学の教授が何を馬鹿なことを、という話。
大学入試センター試験の数学問題では、正解の数字の最上位が「1」の場合が圧倒的に多い――東京理科大の芳沢光雄教授(数学)、大学院生の穂積悠樹さんらが過去の問題を調べてわかった。3けたの答えでは、半数は百の位が1だった。解けない人でも頭を1にすれば正答率は上がる。芳沢さんは、証明問題のような記述式を採用するなど改善すべきだという。

これ、下一桁が1になることが多いというのならば面白いが、上1桁が1になることが多いなんてことは誰でも知っていることだから、暇な学生が考えるならばともかく、いちいち、数学の教授が調べることではない。
ニュース > 教育 | comments (0) | trackbacks (0)

スキャナーを購入


ヨドバシカメラに行き、スキャナーを買った。年賀状に使うためだ。いろいろ見たが結局、エプソンの2番目に安いもの(GT-7400U)にした。9800円也(ポイント10%)。
家に帰って早速、繋げてみた。年賀状以外に使い道はあるのかと考えてみたが、意外にない。年賀状もデジタルカメラの画像を使うならばスキャナーなどいらないし、素材もインターネットで探すといろいろとある。それこそ、エプソンなどのサイトに行けば年賀状用の素材が山ほどある。
印刷物をテキストデータに変換するOCRは数年前に比べると精度がかなりよくて使えそうだが、意外にそういうニーズもない。
安いモデルを買ってよかったとほっとしているところ。じゃあ買うな。


実はヨドバシカメラには先週も行って、カシオが5万円のデジタルピアノを発売して「これは安い。買いだ」と思ったが決心が付かず、今週、決心が付いたので買いに行った。店員に「買うので包んで」と言ったら「メーカー直送なのでお持ち帰りできません」と言われ、何曜日に配達だとか、その日はいないとか、うだうだやっている間に買う気がなくなってしまい「取り消しだ」と叫んで売り場を離れた。もちかえりできないならば店で買う意味はまったくない。ヨドバシカメラのインターネット販売で同じ値段で買えるのだから。私は通信販売があまり好きではないが、その理由はすぐに使えないこと。新しいデジタルグッズを買えばすぐに使いたくなるのが心情というもの。タンスとは違う。土曜日に買えば、週末、その商品が使えるのである。平日に届けられても、なかなか使えない。熱心な店員ならば「明日の朝、届けさせます」とか言って必死に手配してくれたりするかもしれないが、もうそんなモーレツな売り方はしないのだろう。おまけにピアノ売り場の店員は音楽学校でのお嬢さんだろうし。「別に売れなくてもいいわ」なんて顔をしているのがありあり。偏見か。
とは言え、家に帰って「やはり買うべきだったか」と後悔した。名残惜しくインターネットで調べると今月、新しいモデルが出ることが判明。あわてて買わなくてよかったのかもしれない。
買い物 | comments (0) | trackbacks (0)
1/3 >>

©1995-2006stabucky.com