マリーンズ、5ゲーム差を阻止

マリーンズはファイターズと延長12回の末、0対0の引き分け。
これがどれほど大切なことかというと、明日の最終戦に負けてもホークスとのゲーム差が5ゲーム以上にならないのだそうです。
つまりプレーオフでのホークスの1勝のアドバンテージがないということ。
これ、かなり大事ですよ。
スポーツ > 野球(マリーンズ) | comments (0) | trackbacks (0)

パシフィックリーグの順位、決まる

今年のパシフィックリーグの順位が決まりました。

1位ホークス
2位マリーンズ
3位ライオンズ

結局、同率1位もなし。
ブルーウェーブは最後に失速。
あっさりと順位が決まってしまいました。

さていよいよプレーオフとなるのですが、こうなるとやはり恐いのはライオンズ。
松坂が、昔の稲尾みたいにフル稼働すると易々とは打てません。
マリーンズはシーズン当初の投手力がなくなっているだけに厳しい。特に小林雅がリリーフに失敗することが多い。
ホークスは城島がすねに自打球を当てて骨折、離脱。
またライオンズが勝ってしまうのでしょうか。

あとは第1ステージのチケットが当たることを祈るだけです。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

ホークスの1位確定

今日、パシフィックリーグの第1位が確定しました(第3位はライオンズ)。
マリーンズは今日、負けてしまいましたが、まだ同率1位の可能性が残っています。残り試合に、マリーンズが全勝、ホークスが全敗すれば。
まあ、もうさすがに無理ですね。
こうなれば、マリーンズは無理をせず、プレーオフに備えた調整をした方が良いと思います。
一応、マリーンズの第1位を見込んで、マリンスタジアムにおける第2ステージ開催もありうると考え、チケットの申し込みをしていましたが、無駄になりそうです。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

首位争い、ホークス有利

今日は、ホークス、マリーンズともに勝ちました。
残り4試合の現時点でホークス86勝、マリーンズ83勝。
仮にマリーンズが残り試合全勝としたとして87勝なので、ホークスはあと1勝で1位が確定します。
ホークスは残り4試合のうち2試合がイーグルス戦なのでかなり有利になってきました。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

初芝、引退

今日は今シーズン最後のマリンスタジアム。
試合は負けましたが、初芝の引退セレモニーはかなり盛り上がったそうです(友人談)。
次の引退セレモニーは誰かな?


今日(22日)の敗戦を反映した予想勝ち数は次の通り。
ホークス88.25勝
マリーンズ85.47勝
スポーツ > 野球(マリーンズ) | comments (2) | trackbacks (1)

首位攻防戦、今後の予想

現在、ホークスとマリーンズはパシフィックリーグの1位争いをしているわけですが、今後の予想をしてみました。

両チームとも残り6試合で引分数も2と同じため、予想計算しやすいのです。
最終的に何勝するかを予想すればよいことになります。

現在はホークスが84勝、マリーンズが82勝。

今後の日程は次の通りです。


9月ホークスの相手マリーンズの相手
22日マリーンズホークス
23日ライオンズイーグルス
24日ライオンズイーグルス
25日ライオンズイーグルス
26日イーグルスファイターズ
27日イーグルスファイターズ


マリーンズは5位のファイターズと6位のイーグルスの試合を残しています。
マリーンズが有利なようにも見えますが。

今年の今までのそれぞれの対戦成績で「勝率」を計算すると
例えばホークスはマリーンズに対して、9勝10敗のため、0.47となります。
つまり、この試合でホークスは「0.47勝」ということになります。
こうやって残り試合すべての「予想勝ち数」を合計すると
ホークス87.73勝
マリーンズ86.00勝

となります。

ホークス有利となりました。
ただホークスの相手のライオンズはプレーオフがあるため必死で来ると予想されるのに対し、マリーンズはプレーオフ圏外のイーグルスとファイターズが相手。
まだまだ分かりません。
スポーツ > 野球(マリーンズ) | comments (0) | trackbacks (0)

首位攻防4連戦、マリーンズが3連勝

首位攻防4連戦はマリーンズがホークスを13対3で下し、3連勝。
これでゲーム差は2に縮まりました。
明日は4連戦の最後、先発は清水直。エースの意地を見せてほしいです。
そして初芝の引退試合になるようです。

マリーンズは残り試合は楽天と日本ハム。
逆転首位の可能性も見えてきました。
スポーツ > 野球(マリーンズ) | comments (0) | trackbacks (1)

首位攻防4連戦、マリーンズが2連勝

首位攻防4連戦はマリーンズがホークスを5対3で下し、2連勝。
これでゲーム差は3に縮まりました。
首位奪還も夢ではなくなってきました。

ただし心配な材料もあります。小林雅は今夜も救援失敗。最後は薮田が抑えました。
この辺り、プレーオフや日本シリーズなどの短期決戦でどうなるか、心配です。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

プレーオフのチケット申し込み

マリーンズがプレーオフの第1ステージを千葉マリンスタジアムで行うと見込んでチケットの申し込みをしました。第1戦から第3戦まですべて。
抽選です。
どれか一試合でもいいから当たればいいなあ。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

初芝が引退

マリーンズの初芝が今年限りで現役を引退することを表明。
マリーンズでは数少ないタイトルホルダー(打点王、1995年)ですから、残念です。
彼は趣味が音楽鑑賞、それもヘヴィメタルを聴くということで、その点でも、私は大好きな選手でした。
おそらく、コーチとしてチームに残るでしょうが、今年、是非優勝して有終の美を飾らせてあげたいですね。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (2)
1/2 >>

©1995-2006stabucky.com