マリーンズ、今期(2006年)、初勝利

ホークスに開幕2連敗を喫したマリーンズですが、ようやくファイターズを2対0で破り、今季初勝利。

清水、薮田、小林雅というおなじみのリレー。
打つ方は西岡がホームラン。WBCでも打っていましたが、長打力を付けたのか、どうなのか。

昨年は開幕で楽天にボロ負けをしてから快進撃が始まったのです。
今年も、まずは交流戦優勝を目指しましょう。
スポーツ > 野球(マリーンズ) | comments (0) | trackbacks (0)

ジーコの日本語対策

先日、ドイツワールドカップではジーコの通訳がテクニカルエリアに入れないということを書きました。
そのとき、ジーコが日本語を覚えるか、選手がポルトガル語を覚えるか、ということを書いたのですが、その通りになるようです。

ジーコ監督 通訳なしでも大丈夫
ジーコ監督は当初、「私は指示を出すタイプではない」と、影響は少ないとみていたが、同ルール決定後、初めての合宿で日本語を使い始めた。もともと日本語会話は「まったく問題ない」(同通訳)レベルで、有効な指示を出すため、日本語を解禁した形だ。
また、この日の練習中には鈴木通訳と離れ「シュート、シュート」など、日本語に近い発音で指示を繰り返した。また、通訳なしのポルトガル語でゲキを飛ばし、選手にポルトガル語で理解するよう求める動きをみせた。(デイリースポーツ)


これで三都主がいなくても大丈夫なようです。って、本当に大丈夫?

「シュート」もポルトガル語では違う言葉だなんて知りませんでした。
でも「シュート」って指示か?
スポーツ > サッカー | comments (2) | trackbacks (0)

リーグ戦を2位で通過して優勝

WBCで日本は優勝したのですが、韓国では「日本はリーグ戦を2位で通過したのだから優勝に値しない」というようなことを言っている様子。
しかし、このようなケースはよくあることで、もしそのようなことを言うのであれば、高校野球のように、最初からすべてトーナメント戦にすればよいのであって、言いがかりとしか思えません。
そりゃ悔しいでしょうけど。

実際、サッカーのワールドカップでは、一次リーグを2位で突破して優勝したケースが4回もあるそうです。
1954年の西ドイツ、1974年の西ドイツ、1978年のアルゼンチン、1982年のイタリア。
これらのチームに対して優勝の価値がないという話は聞いたことがありません。

関連記事
Irregular Expression: WBC雑感
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

WBC、日本、キューバを破り世界一に

WBCの決勝戦で日本がキューバを10対6で破り初代世界一となりました。

当初、メジャーリーガーが参加しないのではという懸念もありましたが、実際には結構、メジャーリーガーが参加して充実した大会になったと思います。
日本は、メジャーで活躍する松井や井口、今年、メジャーに移籍した城島などが参加しませんでした。
もし日本が惨敗していたならば「彼らが参加がしていたら」という話が出るのかもしれませんが、実際には彼らがいなくても勝ってしまいました。
結局のところ、メジャーが二人しかいない日本が優勝し、一人もいないキューバが準優勝という皮肉な結果になりました。

マリーンズ勢の活躍もありました。
決勝戦では渡辺が登板した場面ではキャッチャー里崎、セカンド西岡、サード今江と9人のうち4人がマリーンズ。
特に里崎は城島の穴を埋める以上の働きでベストナインにも選ばれる活躍。
これほどの選手がマリーンズに戻ると橋本との併用という形なのですから面白いです。

今回の日本代表は一発に頼らない編成で、これが良かったと思います。
四番の松中も本塁打は一つもなかったですが、とにかくつなぐことに徹してよく塁に出てよくホームに帰ってきました。
これが守備の良さにもつながり、失点が少なかったため、二次リーグ突破の一つの要因になったように思います。
昨年、ホークスが松中の不振が影響してマリーンズに負けましたが、このような短期決戦では長打に頼るようなチームではダメなのかもしれません。

今回、日本代表を率いたのは王監督でした。
試合中、これほどベンチで大騒ぎする監督を他に見たことがありません。
彼がジャイアンツの監督になったとき、「ベンチで騒ぎすぎ」という批判がありましたが、ジャイアンツを追われ、弱小ホークスを常勝チームに育て上げ、日本を世界一に導いた今、「名選手は名監督にはなれない」という「格言」もあてになりませんね。
こうなると、アテネ五輪で惨敗した日本ですが、長嶋監督が倒れたときに、中畑コーチを代理にするのではなく、まったく別の監督を起用するべきだったのかもしれません。

さて、日本のプロ野球が始まります。
このWBC優勝の勢いで日本のプロ野球が盛り上がることを期待します。



Back in Black

大塚が登板した場面で流れていた曲「ヘルズ・ベルズ」はこのアルバムに収録。
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

WBC、日本、準決勝で韓国を破る

日本が韓国を6対0で破り決勝戦進出を決めました。
この大会、日本は韓国に2連敗していましたが、これで帳消しにしておつりが来ます。
決勝戦もテレビ観戦できるのでとても嬉しいです。
続きを読む>>
スポーツ > 野球 | comments (2) | trackbacks (0)

ジーコの通訳

ドイツワールドカップではジーコの通訳がテクニカルエリアに入れないことになりました。
ジーコが自分で選手に指示する必要があります。
つまり、あと3か月でジーコが日本語をマスターするか、選手がポルトガル語をマスターしなければならないことになります。
え、三都主がいるだろって? だからか。

Tエリアには1人と決定 W杯最終登録は5月15日
国際サッカー連盟(FIFA)のワールドカップ(W杯)組織委員会は16日、W杯ドイツ大会で監督らが試合中に指示を出せるテクニカルエリアに2人以上が同時に入ることを認めないと決めた。日本サッカー協会はジーコ監督と通訳が一緒に入れるよう求めていたが、受け入れられなかった。(共同通信)
スポーツ > サッカー | comments (0) | trackbacks (0)

日本がWBC準決勝に進出

アメリカがメキシコに敗れたため、日本がWBC準決勝に進出することになりました。
次はまたもや韓国との対戦。
韓国は準決勝進出による兵役免除でモチベーションが下がる、ということになればいいなあ。

準決勝は日曜日、決勝は春分の日。両方ともテレビ観戦できるのがうれしいですね。
是非、勝ち進んでほしいです。
続きを読む>>
スポーツ > 野球 | comments (0) | trackbacks (0)

「まっすぐ」と「まっつぐ」

五感てきブログ +Happy Life+で紹介されていた、「おととい」と「おとつい」、あなたはどっち派?という記事。
「「おととい」も「おとつい」も使うけど、書き言葉としては「おととい」でしょう」と思いましたが、意外に「おとつい」を使う人が多いことに驚きました。
Googleで検索してみると
1,640,000 for "おととい"
125,000 for "おとつい"
という結果。約8パーセントは「おとつい」派。

そして、さらに意外なのは、これが関西で使われることが多いと言うこと。
てっきり、江戸言葉だと思っていました。

というのは、落語家がよく「おお、まっぐ行ってくれ」とか、言うから。
これ、もちろん「まっすぐ」という意味ですよ。

2,820,000 for "まっすぐ"
867 for "まっつぐ"

ああ、これは完全に方言ですね。

最近は方言ブームだそうで、若い人がメールなどでわざと方言を使うそうです。
方言は方言と意識して使うのはよいと思います。
しかし分からずに使うのは恥ずかしい気がします。
最近、テレビのナレーターが、「端」を「はし」ではなく「はじ」と読んでいて驚きました。たしか「伊東家の食卓」だったと思います。
テレビがこれをやっちゃあいけない、と思います。
豆知識 | comments (0) | trackbacks (0)

亀田対ボウチャン

亀田興毅がボウチャンと戦った試合は午後9時からテレビ放送されました。
チャンピオンでもないのに、この扱いはボクシング好きには喜ばしいことです。

さて試合の方は亀田がKO勝ちだったのですが、私にはローブローに見えました。
ダウンを奪ったパンチはローブロー気味でしたが、その前のパンチは明らかにローブロー。

ローブローの動画

世界ボクシング協会(WBA)フライ級4位で19歳のホープ、亀田興毅(協栄)は8日、東京・両国国技館で世界ボクシング評議会(WBC)同級13位のカルロス・ボウチャン(メキシコ)とノンタイトル10回戦を行い、6回2分20秒でKO勝ちした。亀田の戦績は10戦全勝(9KO)。攻めあぐねていた亀田が6回に左右のボディーブローの連打でダウンを奪うと、ボウチャンは立ち上がれなかった。(共同通信)


六回はボディーの打ち合いとなったが、亀田のローブロー気味の左ボディーアッパーでボウチャンが失速。亀田が連打をまとめ、さらにこれもローブロー気味の左ボディーアッパーでボウチャンはダウンし、テンカウントとなった。(毎日新聞)
スポーツ > 格闘技 | comments (2) | trackbacks (1)

年齢計算

森繁久彌がまだまだ元気である、という記事を書きましたが「何歳なのだろう」と思い、年齢を簡単に計算するページを作りました。

年齢計算

生年月日を入力すると今日現在の満年齢を計算するだけのページです。
工夫した点と言えば「昭和12年3月4日」「1912年3月4日」「1912.3.4」「1912-3-4」「19120304」などのいろいろな表記に対応しているところ。コピー&ペーストで簡単に計算ができます。

Sleipnirの検索エンジンをカスタマイズするとさらに便利だと思います。

<Engine>
<Name>年齢計算</Name>
<ActionName>nenreikeisan</ActionName>
<Request>http://stabucky.com/php/nansai.php?p={all}</Request>
<Method>GET</Method>
<Encode>UTF8</Encode>
</Engine>


とこんな感じで。
デジタル | comments (0) | trackbacks (0)
1/2 >>

©1995-2006stabucky.com