ボビーマジックが新語・流行語に

今年の流行語大賞が決まりました。
「小泉劇場」って私は一回も使いませんでした。

今年の「ユーキャン新語・流行語大賞」(自由国民社主催)に武部勤・自民党幹事長の「小泉劇場」と、堀江貴文・ライブドア社長がニッポン放送株問題で連発した「想定内(外)」が選ばれ、1日、東京都内で表彰式が行われた。同賞は昨年12月から今年11月にかけて生まれた新語や流行語の「発生源」を表彰する。(毎日新聞)


我らがボビー・バレンタインの「ボビーマジック」もランクインしたそうです。まあ、マジックじゃないですけどね。マリーンズが注目されることはよいことです。
ニュース | comments (0) | trackbacks (1)

脱法ドラッグ、輸入禁止

脱法ドラッグの輸入が禁止されるそうです。
以前、伊藤英明という俳優がマジックマッシュルームで倒れたときに、この手のドラッグは規制すべきだと書いたのですが、その通りになりそうです。

脱法ドラッグ、輸入禁止へ 厚労省が方針
厚生労働省は24日までに、野放し状態の脱法(違法)ドラッグの輸入を原則として禁止する方針を固めた。医薬品を規制する薬事法を改正し、新たに脱法ドラッグを規制対象に加える。25日の同省検討会に諮った上で、来年の通常国会に法案を提出。成立すれば、脱法ドラッグは製造、販売も含め全面的に規制される。(共同通信)
ニュース > 健康 | comments (0) | trackbacks (0)

移植リストバンドは無料

やっぱりこういうニュースを読むとホワイトバンドって何なのだろうと思ってしまいます。
片や300円。片や無料。

広がる移植啓発の輪、リストバンド10万本配布
移植医療の普及啓発の一環として、日本臓器移植ネットワークが無料配布している黄色と緑のリストバンドが予想以上の反響を呼び、当初用意した10万本を配り終えた。同ネットワークでは3万本を追加発注し希望者に配布している。(読売新聞)


関連記事
stabucky blog | ホワイトバンドって詐欺?
ニュース | comments (2) | trackbacks (0)

姉歯建築士とホーンテッドマンション

「下請けは足元を見られるので」
「いや、あなたの場合は頭を見られてますよ」

姉歯
続きを読む>>
ニュース > 犯罪 | comments (0) | trackbacks (13)

ホワイトバンドって詐欺?

私は街頭募金に協力しないことにしています。募金に協力するときはルートが確実な場合だけにしています。

ホワイトバンドについては、ウェブサイトが分かりにくいな、とか、お金の使い道がはっきりしないな、などと感じていました。
結局、購入していません。

<ホワイトバンド>趣旨説明不足で購入者から批判
世界的な貧困根絶キャンペーンに合わせて国内で300万個販売された腕輪「ホワイトバンド」に対し、購入者から批判が出ている。「売り上げの一部は貧困をなくすための活動資金となる」との触れ込みだったが、食料などを送るわけではなく、細かな使途も決まっていないため。事務局は「ホワイトバンドは『貧困をなくす政策をみんなで選択する』意思表示が狙い。分かりにくかったかもしれない」と説明し、店頭で、募金活動ではないことを強調する表示を始めた。(毎日新聞)


そもそもあんなゴムバンドが300円もするわけはないのです。売上の一部が募金であると購入者のほとんどは思ったことでしょう。
しかし、何と、売上は、貧困に苦しむ人に渡るのではなく、関係者が使ってしまうという仕組みだったらしいです。
これ、詐欺ではないのでしょうか。
まあだまされた方も悪いかもしれませんが、中田ヒデや平泳ぎの北島などがPRしていたしなあ。こういった有名人も騙す側の一員だったということで。

つまり、この運動は貧困をなくしたいという意思表示をすればよいのですから、白い布やテープを巻くだけでもよいのです。
あるいは自分で勝手にゴムバンドを作って売ってもよいのです。値段は適当に決めてよいのです。売上の使い道も勝手です。

関連サイト
ほっとけない 世界のまずしさ
ニュース | comments (2) | trackbacks (1)

朝日新聞、靖国問題で暴行

朝日新聞の中でも意見が割れることがあるのですね。
それとも「それでは手ぬるい」とか、そんな感じだったんでしょうか。
いずれにせよ、社内での喧嘩ですから、酒も入ってないでしょうし、よくそんなにエキサイトできるものだと感心します。
もう40歳過ぎの分別のある紳士が。

朝日新聞社内で社員同士けんか
朝日新聞社(東京都中央区)の男性社員(43)が、社内で、小泉純一郎首相の靖国参拝を報じるテレビのニュース番組を見ていた際、別の男性社員(35)と口論となり、暴行のすえ、けがをさせていたことが18日、明らかになった。(スポーツ報知)
ニュース > メディアの不祥事 | comments (0) | trackbacks (1)

宇宙開発機構、また失敗-小惑星地表探査ロボット

宇宙航空研究開発機構がまた失敗しました。
「「小惑星「イトカワ」の岩石採取」って、知るかそんなの!」という感じです。
日本はもういい加減、宇宙開発から手を引くべきです。
アメリカに任せておけばよいと思います。
私たちの税金がこんな高価なラジコン遊びに使われているのです。

小惑星地表探査ロボット行方不明、軌道外れる?
小惑星「イトカワ」の岩石採取に世界で初めて挑戦する宇宙航空研究開発機構の探査機「はやぶさ」は12日、イトカワの地表を探査するロボット「ミネルバ」(直径約10センチ、重さ約600グラム)を放出した。だが、予定よりも高い高度で放出したため、同機構は同日夜の会見で「地表面に到達できない可能性が高くなった」とし、ミネルバによる探査が困難になったことを示唆した。(読売新聞)
ニュース > 無駄 | comments (0) | trackbacks (0)

産経新聞、インチキ写真

インチキ写真を新聞に載せたそうです。

虚偽報道 産経がおわび 月とコウノトリの合成写真
産経新聞大阪本社は31日、10月25日夕刊の写真グラフで掲載した月とコウノトリのカラー写真が合成写真で虚偽報道だったと発表した。31日夕刊1面で、西野徳男・同大阪本社写真報道局長名のおわびと経過を説明する記事を掲載した。合成写真は写真グラフの「月とランデブー」と題した1枚。写真には「月をバックに大空を舞うコウノトリ。早朝の一瞬の出来事だった」との説明が添えられ、合成写真であることには触れていなかった。


余計なコメントがなければ「だってCGだもん」と開き直れたかもしれませんが。
新聞屋さんは、記事のねつ造、写真のねつ造だけはやってはいけません。
こんなことをやった場合は業務停止だよなあ。言論の自由なんて保障してやる必要ないよなあ。
ニュース > メディアの不祥事 | comments (0) | trackbacks (0)

朝日新聞、はがきを紛失

どうすればこんなものを紛失するのでしょうか。

シンポジウムの聴講応募はがき、朝日新聞が75通紛失
朝日新聞社が、今月11日に東京・千代田区で開くシンポジウムの聴講希望者から寄せられた応募はがき75通を紛失していたことが2日、わかった。(読売新聞)


大方、シュレッダーにかけてしまったのでしょう。
ニュース > メディアの不祥事 | comments (0) | trackbacks (0)

おかずの恨みと青鬼

81歳の夫が73歳の妻を殺害した事件で、懲役7年の実刑判決が出ました。

<おかず殺人>81歳被告に懲役7年「妻は無念」札幌地裁
おかずを巡るけんかから妻を殺害したとして、殺人罪に問われた札幌市清田区北野4の4、無職、青鬼(あおき)良文被告(81)に対し、札幌地裁は1日、懲役7年(求刑・懲役12年)の実刑判決を言い渡した。遠藤和正裁判長は「子供の独立を契機に、冷え切った夫婦関係となり、食べ物の恨みを引き金に憤怒を爆発させた。余生を楽しむことなく殺害された妻の無念は余りある」と指摘した。(毎日新聞)


昼も夜も揚げ物だったのが直接の原因らしいです。
これでは天ぷら屋は命がいくつあっても足りません。
私などは毎食、揚げ物でも大丈夫ですが、老人にはきつかったのでしょう。
あとすごいと思ったのは名字。「青鬼」と書いて「あおき」。さぞや恐ろしい顔をしたおじいさんだったのでしょう。
合掌。
ニュース > 犯罪 | comments (0) | trackbacks (1)
<< 2/38 >>

©1995-2006stabucky.com