stabucky blog

海外

3人に強いストレス障害 人質事件の高遠さんら

3人に強いストレス障害 人質事件の高遠さんら (共同通信)今となってはかわいそうに思う。記者会見などやる必要があるのか。個別ページ

「週刊新潮」つり広告、見出し隠し掲示

「週刊新潮」つり広告、見出し隠し掲示 (産経新聞)札幌市営地下鉄は週刊新潮の吊り広告の見出しの一部を隠して掲示したらしい。雑誌の新聞によれば多分次の見出しであろう。人質報道に隠された本当の話/共産党一家が育てた劣化ウラン弾高校生人質報道に隠個別ページ

3邦人の家族ら、ドバイ到着 「日本の現実伝えたい」

3邦人の家族ら、ドバイ到着 「日本の現実伝えたい」 (朝日新聞)今井という人は、先日、テレビで見た「犬神家の一族」のスケタケとかスケトモとかいう人に似ている。個別ページ

安易な入国に警鐘 被害者に救出費用負担も

安易な入国に警鐘 被害者に救出費用負担も (産経新聞)これは絶対に払わせるべきだと思う。個別ページ

邦人人質・解放された高遠さんと今井さん

<邦人人質・解放された高遠さんと今井さん (時事通信)バカで生意気そうな女だと思っていたが、映像を見ると本当にバカな女のようでかわいそうになってきた。許してあげることにした。しかしそのまま許すのも納得がいかない気がする。佐々淳行あたりが「裁個別ページ

ルーレットで玉の軌道を予測する

夢のような事件。英紙ガーディアンによると、「区域狙い」と呼ばれる手口とみられている。携帯に組み込んだレーザースキャナーで、ルーレット盤の回転速度と玉の速度を割り出し、外部のコンピューターにデータを送って玉の軌道を割り出し、停止する「区域」を個別ページ

豚肉加工品に遺体の一部が混入

先日、マクドナルドが特大サイズをやめるニュースについて書いた。米下院は、肥満を引き起こしたとして食品業界やファースト・フード店を提訴することを禁止する法案を可決した。(ロイター)アメリカにも常識人がいたので安心した。しかし上院では否決される個別ページ

イラクで3邦人、拘束される

イラクで3人の日本人が拘束された。自衛隊の撤退を要求されているという。このようにイラクに入っている日本人が他にどれほどいるのか。今、イラクに行けば、危害に遭うということは覚悟の上だろうから、放っておけばよいと思う。個別ページ

マクドナルドのポテト

うちの子供達はケーキよりもマクドナルドのポテトフライが好きである。こういう子供は結構いるらしい。ジャガイモは食べると太るので心配だが。ハンバーガーチェーン最大手のマクドナルドは3日、米国内約1万3000店の通常メニューからフレンチフライと清個別ページ

渡辺謙が「バットマン」に

渡辺謙が「バットマン」に出るらしい。24日付米雑誌バラエティーによると、今年のアカデミー賞の助演男優賞候補となり注目を集めている俳優、渡辺謙さんが米映画「バットマン」シリーズ第5作(タイトルは未定)に悪役として出演することが決まった。私は「個別ページ

外来語

以前、フランス人は外国語が大嫌いだという話を書いたが、日本人は外国語が大好きである。外来語の分かりやすい言い換えを検討している国立国語研究所は5日、52語の言い換え中間案を発表した。今年4月に最終案を発表した第1回分の62語に次ぎ2回目。今個別ページ

アジアの頭脳

パソコンは速くて安定して動いてくれればよいのだが、中国製となると話は別だ。香港の出版・コンピューター開発のカルチャーコム(文化傳信)社はこのほど、中国語に最適化したCPU『V-ドラゴンCPU』(飛龍CPU)を発表した。リナックスと組み合わせ個別ページ

おフランス

日本人は日本語の中に訳の分からぬ外来語を混ぜて使うのが大好きである。ご飯が好きでご飯ばかり食べるくせに、実はふりかけをたくさんかけるのが好きなのと同じである。実は日本語に飽きているか、さもなくば嫌いなのだ。だが、フランス人はフランス語が大好個別ページ

アメリカがイラクを攻撃

日本時間の本日午前、ついにアメリカがイラクに攻撃を開始した。これで今週末のテレビは戦争のニュースばかりだろう。個別ページ

人間の盾

所詮、人間の体など、盾にはならない。パレスチナ自治区ガザ市からの情報によると、ガザ地区南部の自治区ラファ難民キャンプで16日、イスラエル軍の民家破壊を阻止する「人間の盾」の活動をしていた米国人女性が同軍のブルドーザーにひかれ、死亡した。女性個別ページ

韓国の地下鉄火災

先日、電車に乗ったら、ライターであごをあぶっている男がいた。炎の出るライターではなかったが、電車内で何をしているのかと思った。頭がおかしいのではないかと恐くなった。延々とあぶり続けていた。ライターではなく、ひげが生えないようになる、永久脱毛個別ページ

日本海がなくなる

確かになぜ「日本海」というのだろう。韓国有力紙の朝鮮日報は、31日、米紙ニューヨーク・タイムズが韓国政府の要請や韓国系米国人などの抗議を受け入れ「日本海」(Sea of Japan)の表記を使用しないようになった、と報じた。 朝鮮日報は、3個別ページ

北朝鮮

いつもアナウンサーが「北朝鮮、民主主義人民共和国」というものだから、てっきり「北朝鮮民主主義人民共和国」というのが正式な国名なのではないかと思い込んでいた昨今。拉致被害者の言葉尻を捕らえて「北朝鮮では自国を北朝鮮とは言わないから、あれは洗脳個別ページ

亡命者

今週末のテレビ番組は亡命者とワールドカップ日本代表の話題で持ちきりだった。日曜日のTBSはひどい。朝は、関口宏。その次は、爆笑問題。昼は和田アキ子。司会者を変え、切り口は変えているけれども、同じニュース映像を繰り返し流している。とにかくひど個別ページ

亡命者

中国の日本領事館に駆け込んでつかまった北朝鮮の人たちは、韓国に亡命できるらしい。とっとと、この手の話は終わりにしてほしい。毎日、このニュースで飽きてきた。もう、領事館が馬鹿な対応をした時点で、正攻法で議論しても負ける。今度は、振り切られて領個別ページ

日本領事館

また外務省の失態ということになるのだろうか。中国の日本領事館に北朝鮮の人間が駆け込んだのだが、家族5人(男2人、女2人、女の子1人)のうち、女2人と子供1人が門のところで警護していた中国の警察官に捕まってしまった。その直後、警察官は領事館の個別ページ

ブッシュ大統領が、ろう人形に

ロンドンのマダム・タッソーろう人形館で15日、ブッシュ米大統領の人形の顔に傷が描き込まれた。同大統領が14日、ホワイトハウスでフットボールをテレビ観戦中、のどにクラッカーをつまらせ一時失神、転倒した際にできた傷を「再現」したもので、本物そっ個別ページ

ウサマ・ビン・ラディン氏へ

明けましておめでとうございます。お元気ですか。いい、テロの方法を思いつきましたので、お教えします。白い粉を送るより、確実です。日本には年賀状という風習があります。ふだん、手紙を出さない人たちが、毎年1月1日に一斉に葉書を出す風習です。葉書に個別ページ

アメリカ軍

日本ではアメリカのことを「米」と表すが、韓国では「美」と表すようだ。チラッと見て思いついただけなので、正しいかどうかはわからない。とうとう、アメリカとイギリスが、アフガニスタンに攻撃を始めた。アメリカの報復も当然と思っていたが、実際に攻撃が個別ページ

ワールドトレードセンター-またまた

「こんなひどいテロをやるなんて、何様のつもりだ」「ウサマ」先週の土曜日、パソコンの具合が悪くなった。何をやってもインターネットにつながらない。元々モデムの調子が悪いという傾向があったが、設定をいくらいじっても直らない。結局、データのバックア個別ページ

ワールドトレードセンター-またさらにその後

「ダイ・ハード3」が放送中止になって、代わりに「バックトゥザフューチャー」を放送するそうだ。「タワーリングインフェルノ」ではないらしい。ワールドトレードセンターというのは、国際貿易機構とか何とかいう団体のビルという意味で、実は日本にもいくつ個別ページ

ワールドトレードセンター-さらにその後

日経平均株価は1万円を割ってしまった。この後、軍需景気でよくなればいいけど。テロリストは4機の旅客機をハイジャックし、2機を経済の象徴であるワールドトレードセンターへ、1機を国防の象徴である国防総省に突っ込ませた。あとの1機は政治の象徴であ個別ページ

ワールドトレードセンター-その後

世界貿易センタービルという名前の建物とワールドトレードセンターというのは同じ建物らしいことに薄々感づいてはいたが、今回の事件ではっきりした。双子のビルは世界にいくつもあると思うが、どうやら「ツインタワー」というとこのワールドトレードセンター個別ページ

ワールドトレードセンター

今日、日本時間午後10時、ワールドトレードセンタービルに飛行機が突っ込んだ。午後10時のニュースの中継の最中にまた別の飛行機が同じビル(実際には双子の隣のビル)に突っ込んだ。その映像をカメラがはっきりと捕らえていた。飛行機が高層ビルに突っ込個別ページ

金正男

子供の日のトップニュースは金正男のそっくりさんが国外退去となった事件だ。なんでも密入国の目的が「東京ディズニーランドにいきたかった」かららしい。佐賀のバスジャックの犯人と同じじゃないか。あれもゴールデンウィークだったなあ。あれからもう1年か個別ページ

ポテトに牛脂

アメリカのヒンズー教徒と菜食主義者がマクドナルドを訴えている。フライドポテトの脂は100%植物油だと宣伝していたのに実際には香り付けに牛脂を使っていたかららしい。だったら食うな、あんな物。私はフライドポテトが要らないので、「バリューセット」個別ページ

ミスター・ビーン危機一髪

ミスター・ビーン役で知られるイギリスのコメディアン、ローワン・アトキンソンが家族と一緒にアフリカ旅行をした。2月25日、ケニアで小型飛行機をチャーターして空の旅をしていたところ、パイロットが意識不明になり、ミスター・ビーンが急遽、操縦桿を握個別ページ