stabucky blog

日本対インド

今日は日本対インドの試合。アジアカップの予選だそうです。

昼間、「相手がインドなら5対0で勝たなくては」と言っていたのですが、結果は6対0で日本の勝ち。

しかし前半はインドが守り続け、小野がルーズボールを押し込んだ1点のみ(これはジーコ監督になってからちょうど100得点目)。
後半は巻(長谷部のシュートが胸に当たりゴール)、福西、久保、佐藤、そしてロスタイムにまた久保と一方的な展開に。

今回、久保が2得点ということでフォワードの切符を手にしたと思われます。ケガをしませんように。
あとやはり今日、頑張っていたのは巻。とにかく前線でよく動き回り、相手は油断できません。スタミナと執着心がすごいです。これには見えない効果があるように思えます。

今日は4バックでした。三都主と加地を上げっぱなしにして実質2バックだったのかもしれませんが。いろいろなフォーメーションを試しているようですが本番が迫ったこの時期にやるべきことでしょうか。



インドカレー屋のBGM

関連記事

[2006-02-22]

スポーツ,サッカー