stabucky blog

極真の後継者

極真会館の後継者は松井章圭とされていましたが、裁判でこれが否定されたようです。

空手家に「極真会館館長」の使用禁じる…大阪地裁

極真空手の故大山倍達(ますたつ)氏が創設した「国際空手道連盟極真会館」の元支部長らが「館長を不当に名乗られ、人格権を侵害された」として、空手家の松井章圭さん(43)を相手に館長の肩書の使用差し止めを求めた訴訟の判決が、大阪地裁であった。(読売新聞)

松井が大山倍達の後継者であると名乗り、実際、松井派が主流でした。
K-1で活躍するフィリォ、フェイトーザなどは松井派です。
昔、松井派ではない方、つまり大山派(大山倍達の未亡人が主催)の大会を見に行ったことがありますが、主流派ではないということで寂しい感じがしました。

リンク
stabucky blog | 空手ワールドカップ'97

関連記事

[2006-09-14]

スポーツ,格闘技