stabucky blog

井上陽水のニューアルバム

レコードを発売日に買うなんて久しぶりだ。私はCDもレコードと呼んでいるので、ここでいうレコードというのはCDのことである。井上陽水がニューアルバムを出した。このアルバム、他人の曲を陽水が歌うという企画盤である。先日、彼のコンサートで突然「星のフラメンコ」などが歌われて、少し驚いたのだが、その後、シングルでも「星のフラメンコ」や「コーヒー・ルンバ」などを歌った。そして今度はアルバムだ。シングルに入っていた曲がこのアルバムに入っていたので買った私にとっては損した気分だが、まあいいだろう。
歌は上手いし、古いがヒット曲ばかりなので、良い。しかし、何曲かで奇抜なアレンジをして、がっかりさせてくれる。これは世にあるカヴァーアルバムの常だから仕方ない。話は飛ぶが、ジプシー・キングスの「ホテル・カリフォルニア」はイーグルスを激怒させたらしい。聴いてみたいものだ。

  1. 蛍の光
  2. コーヒー・ルンバ
  3. 花の首飾り
  4. 旅人よ
  5. 銀座カンカン娘
  6. サルビアの花
  7. 東京ドドンパ娘
  8. ウナ・セラ・ディ東京
  9. 嵐を呼ぶ男
  10. 誰よりも君を愛す
  11. ドミノ
  12. 星のフラメンコ
  13. 月の砂漠
  14. 手引きのようなもの

関連記事

[2001-05-31]

音楽