stabucky blog

肉の入っていないビーフコロッケ

今日は、トヨタに自動車を買いに行き、その帰りにニュークイックという、肉屋だかスーパーマーケットだか、まあ、そういうチェーン店で、ビーフコロッケを買った。3個入りで120円。
家に帰って、一口食べると、肉は入っておらず、代わりにかぼちゃが。まさかと思い、2個目をパクリ。かぼちゃである。まさかと思い、3個目をパクリ。かぼちゃである。
先日、男女で食べ物の好みに差がある物というのをテレビでやっていて、その代表が、かぼちゃであった。もちろん、女性が好きだが、男性が嫌いな物である。私(男性)も食べられないわけではないが、好きではない。
よりによって、そのかぼちゃが。
クレーマーとなった私はすぐにニュークイックに電話をした。
「ビーフコロッケ3個パック。中身はかぼちゃでした」
「あー」
「どうしたらいいでしょうか」
「レシートをお持ちください。全額、返金いたしますので」
「今、ここにあるコロッケは、全部、捨てちゃっていいですね」
「結構です」
これがカニクリームコロッケやトンカツやエビフライだったら、捨てなかっただろう。もっとも、形がまったく違うが。

関連記事

[2003-02-22]

食べ物