stabucky blog

息子の額の傷

息子の額の傷を見たが、真横に3センチほど切れていて、明らかに転んでサッシの溝の角にぶつけたということが分かる。
フランケンシュタインの怪物のようだ。
しかし、本人はいたって元気。
私も頭にけがをしていることを忘れてしまい、息子を持ち上げ「高い、高い」とやって、天井にぶつけてしまった。

関連記事

[2004-05-10]

生活